2006年03月29日

ドッジボール

ドッジボール.bmp

http://www.foxjapan.com/movies/dodgeball/
◆日本語公式ページ

主人公のピーター・ラ・フルール(ヴィンス・ヴォーン)は、半年間も滞納警告を無視して、さびれたスポーツ・ジムを差し押さえられ、30日以内に5万ドルを支払わないとジムを買収されてしまう。買収を画策しているのは、ピーターのジムの目の前で大盛況のジムを経営しているホワイト・グッドマン(ベン・スティラー)だ。ホワイトはその名前とは裏腹に、自己中のナルシストで全てが「オレ様主義」に徹底したイヤ味な奴。はたして、トホホ男のピーターは、ホワイトの魔の手からジムを守れるのか?

以上、公式ページからのコピペストーリーw

この映画、凄く単純明快で面白かった。
疲れている時なんかに見ると色々癒されていいよ〜。


ベン.bmp

見所は主人行よりもライバル役のベン・スティラー。凄くイヤなヤツなんだけど、間抜けな感じがしてどこか憎めない。ヤッターマンで言うボヤッキーみたいなw

リップ.bmp

↑↑↑あとコーチの最後もとくとご覧あれ。びっくりするからw

posted by ヒロ at 20:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

ハンター×ハンター

ハンター×ハンター.JPG

冨樫 義博(著)

http://www.geocities.jp/little_gate/00.htm

最近のジャンプで連載している中で好きな漫画。
連載って言っても作者は休みがちだけどね(汗)
でも、その分話の内容は良くできており、
間延びさせない展開でキャラクターも魅力的なのが多い。

幻影旅団とかは一人一人大事に描かれており、
下手したら主人公達よりも人気があるかも?

キルア.bmp

↑↑↑連載当初から絶大な人気を誇るキルアさん。
主人公とずっと行動を共にしているせいもあるけど、
下手したら彼が主人公じゃないかと思うくらい魅力的なキャラクターである。
ちなみに俺も好き。

ウヴォーキン.bmp

↑↑↑でも一番好きなのは旅団のウボォーキンだけどね。
もう死んじゃったけど(涙

posted by ヒロ at 20:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

やわらかはちみつ梅

はちみつ梅.bmp

http://www.sozai-kashi.net/lineup/u_08.html

◆メーカー カンロ株式会社

梅干を使ったお菓子は色々出ているが、その中でも俺が一番好きなお菓子。
昔は小梅ちゃんシリーズが好きだったんだけど、
食べ過ぎて口の中が変になったw

小梅ちゃん.JPG

↑↑↑この子が小梅ちゃん。いい子だったんだけどなぁ……。
さよなら小梅ちゃん。俺は、はちみつ梅と新しい恋をするよw
はちみつ梅ちゃんはとってもテクニシャンなんだ。
彼女のキスは甘すぎず、しょっぱ過ぎず、程よい感じが口の中に広がって……ああっ!w

難点は一袋に5個しか入っていないのに、結構な値段がすること。
ようは金のかかる子なんだよねw
でも腹いっぱい食べるようなお菓子じゃないから、あのぐらいで丁度いいのかなぁ?

なんにせよ、オススメ。
ちなみに俺の彼女も好きだったりする。のろけですまん。
posted by ヒロ at 20:57| Comment(2) | TrackBack(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

世界はそれを愛と呼ぶんだぜ

世界はそれを愛を呼ぶんだぜ.bmp

◆作詞作曲 サンボマスター

◆公式サイト
http://www.sambomaster.com/pc/top.jsp

過去に紹介した電車男のエンディングテーマ。
歌っているのは最近話題のサンボマスター。

この曲も聴いていて涙が出た。
電車男で涙してエンディング曲で涙して、一体俺は何回泣けばいいんだ!w

聴いていると凄く優しさが伝わってくる。
聴いていると凄く前向きな想いが伝わってくる。
聴いていると凄く一途な想いが伝わってくる。

「悲しみで花が咲くものか」

毎日を笑顔で過ごせるよう、人に優しくなりたいな。
世界が愛と平和で包まれますように。

サンボマスター.bmp

サンボマスターの面々。みんな優しそうな顔立ちだね。
サンボマスターの他の曲はあまり知らないんだけど好きになれそう。
ちなみに俺はメガネの人に似ているらしいw

posted by ヒロ at 20:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

忍風戦隊ハリケンジャー

ハリケンジャー.JPG

◆公式サイト
http://www.toei.co.jp/tv/hariken/

シュシュっと参上〜。
てなわけで、今回は戦隊シリーズのハリケンジャーを紹介。
戦隊物の中でもハリケンジャーはテンポが良くて間延びしない内容で、
大人が見ても人間関係や話がしっかりできていて凄く面白かったなぁ。
俺はリアルタイムで見ていなかったから、
ビデオ屋で借りてきたんだけど、全話を3日で一気に見てしまった!

戦隊物は結構好きで良く見たりするんだけど、
俺的に重要なのは魅力的なライバルや敵なんだよね。
その点、ハリケンジャーは良かった。
敵の中にも確執や友情があったりして、その辺がしっかり作り込まれていた。
敵が単なるやられ役で収まっていないのが良かったなぁ。


フラビージョ.bmp

一番の出世頭、フラビージョこと山本梓。
戦隊物からいまや大河ドラマ出演だもんなぁ。
確かにあのキャラクターは可愛かったな。


ウエンディーヌ.bmp

でも個人的にはウェンディーヌの大人の魅力が……うふ。

ハムスター.bmp

だけど、やっぱりハムスター館長の魅力には勝てんわな!w



posted by ヒロ at 20:02| Comment(2) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

うしおととら

うしおととら.JPG

◆お試し漫画
http://websunday.net/museum/no01/no01.html

知っている人も多いと思うが、少年漫画の原点にして頂点と言わしめた名作。
読んで泣いた回数はダントツトップの俺の心のバイブルだ。
主人公うしおの不器用だけどひたむきで一生懸命な姿が泣けるんですよ。
個人的にはサトリの話と最終回が泣けたな……。
あ〜また読みたくなってきた。

一番好きなキャラクターは、やっぱりとらかな?うしおも好き。
良く考えたら、俺が普通に主人公が好きと言える漫画って少ないんじゃないかなぁ。

posted by ヒロ at 18:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

じゃがりこ

490133057188703.jpg

発売元:カルビー株式会社
http://www.calbee.co.jp/jagarico/index.php?1142934310

色んなお菓子が世の中に出回っている中、世に残る商品はほんの一握り。
中には人知れず消えていくお菓子も多い。
その中でも、じゃがりこは最近出たお菓子の中では
歴史に残ると言っても過言じゃ無いほどのマイヒット商品。
まぁ、最近って言うほど最近の商品じゃないけどね。
あのカリカリって言う食感がたまらん。
ああ、今夜もじゃがりこが俺を呼んでいる……。
個人的にはサラダが一番うまいな。

chara_03.gif

ちなみに、この微妙にムカつくキャラクターなんだけど
名前がそれぞれにあって家族もいるんだよ。

↓詳しくはこちら
http://www.calbee.co.jp/jagarico/index.php?1142934742

たくさんいて、さらにムカついたw

zyaga.jpg

ネットで見つけたじゃがりこ娘。萌え〜。
こんなキャラクターだったらいいのにw
posted by ヒロ at 18:59| Comment(2) | TrackBack(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GOTH―リストカット事件

goth.gif

著者:乙一
http://www.shueisha.co.jp/otsuichi/top.html

色々衝撃を受けた作品。
乙一の本は、BUMP OF CHICKENを教えてくれた友人に紹介してもらった。
今思えば、あいつは時代を先取りする目を持っていたような気がする。
実は自分は小説を書くのが趣味なのだが、
この人の作品を読んでからホラーやミステリーも書くようになった。

この本は読んでいて暗く沈んだ水の底にいるような気分になる。
昔、小学生の頃、夜中に学校のプールに忍び込んで入ったことがあるが、
あの時の落ち着いているんだけど、心のどこかに不安を感じさせるような
そんな不思議な感覚を蘇らせてくれた。

ぜひ、機会があれば一度読んでもらいたい作品だ。
乙一の作品はどれも面白いので、また別の機会にも紹介すると思う。

posted by ヒロ at 15:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

逆転裁判

000039-50048.jpg

メーカー:(株)カプコン
http://www.capcom.co.jp/newproducts/consumer/gbasaiban/index.html

ゲームハード:ゲームボーイアドバンス、任天堂DS

俺の好きなゲームBEST5に入るうちの一つ。
テンポの良い展開と魅力的なキャラクター。
シンプルな操作の中にもゲーム性を感じさせる見事な作り。
欠点を探すのが難しいくらい良くできたゲームだ。
クリアした後のあのなんとも言えない気持ちは、
面白い本を読んだ後のここちよい読後感に似ている。
ぜひぜひ、ここを訪れた皆さんもやってみてほしい。
このゲームのためだけに、ゲームボーイアドバンスを買う価値はあるぞ。
お試し版がカプコンのホームページにあるから、とにかくやってみるのが吉。

a10_b.jpg

「異議あり!」

法廷中に相手の証言に矛盾を感じたら素早く突っ込め!
僕らの合言葉は「異議あり!」

posted by ヒロ at 07:09| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

アルエ

B0001I56WS.09.LZZZZZZZ

BUMP OF CHICKEN
作詞:藤原基央
作曲:藤原基央

◆公式サイト
http://www.bumpofchicken.com/

◆ファンサイト
http://bumpofchicken.unofficial.jp/

◆はやり歌
http://www.rgs680.com/hayariuta/037.html

俺の好きな曲の一つ。
俺はめったに音楽は好きにならない。
だが、この曲は心にビビッと響いたね。

中学の時に好きだったブルーハーツ。
26歳までそれ以上好きになるアーティストはいないと思っていたけど、
以前会社の同僚に教えてもらって驚いた。俺が待っていたのはこれだと!
他にもBUMP OF CHICKENで好きな曲は多いけど、今回はこれをプッシュプッシュ!

音楽がいいとか、歌詞がいいとか、ノリがいいとか、
曲を好きになる要素は人によって色々あるだろうけど、
俺の基準は曲を聴いて泣けるかどうかなんだよね。
聴いて泣いて、歌って泣いて、歌詞を読み返して泣く。
この曲で何度泣いたかわからない。
涙腺が弱いだけなのかもしれないけど、
これを見て聴いてくれたあなたにも、優しい涙がおとずれると嬉しいな。

posted by ヒロ at 20:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。